読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASAKURA スタッフブログ

アサクラのスタッフがアサクラ商品や朝倉玲子の活動についてレポートします

丘の上のポモドリーノ&パッサータ・ポモドーロ入荷!

こんにちは、新米スタッフの森です。

 

全国的に猛暑が続いておりますが

皆さま、体調管理はいかがされているでしょう。

 オルチョ通信7月号で夏バテしないためにはたっぷりのオリーブオイルを!とお伝えしておりますが、夏といえばトマト!でもあります。

 

そう! お待たせしておりました入荷商品のご案内です。

春から欠品しておりました商品「丘の上のポモドリーノ」と「パッサータ・ポモドーロ」が入荷致しました! 

 

f:id:asakuraoil:20140804224215j:plain

 

 

「丘の上のポモドリーノ」 (左側)

半生のチェリートマトの実が入っています。

実が入っていることでざっくり感が、そして実の皮が入っていることで煮込むほど出汁がでます

 

「パッサータ・ポモドーロ」(右側)

全部ピュレ状になったものです。

半生の実が入っていない分、ピュレの味が濃厚です。

実をつぶす手間がないため短時間で仕上げたい時に重宝します、もちろん煮込みにもご利用下さい。

 

どちらも人気商品となっているこちらの2品。

実際にお使いになって、それぞれ料理による微妙な違いをお楽しみください。

ご注文はこちらから→

 

 

私は早速、パッサータ・ポモドーロでかんたん料理を作りました!

 「豚しゃぶサラダ ~冷製トマトソースがけ~ 」

 

 

f:id:asakuraoil:20140804224837j:plain

 

 

材料/豚ロースしゃぶしゃぶ用、オルチョ又はボルゴ

パッサータポモドーロ又は丘ポモ、コンチェント(天日塩)、オレガノ

 

①豚肉は熱湯にコンチェント(天日塩)を一つまみ入れてしゃぶしゃぶにする

②冷水にとり、ざるに広げて水けを取る

③お好みのサラダの上に豚肉をのせる

④パッサータをかける(丘ポモでもよい)

⑤オルチョ又はボルゴとコンチェントとオレガノを少々ふりかける

 

トマトの赤味が食欲を誘う1品です。

毎日元気いっぱい、夏バテ知らずの息子も、たくさん食べてくれました!

 

パッサータも丘ポモも食材と絡めるだけでとってもおいしいソースになります。

今の時期ですと、トマトソースの冷製パスタもいいですね!

また丘ポモでブルスケッタもすぐつくれます。

 

おいしいトマト料理でこの暑い夏を乗り切りましょう!!

オルチョ通信8月号ではトマト料理もご紹介しておりますので、こちらもリンク先でどうぞお読み下さいませ。