読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASAKURA スタッフブログ

アサクラのスタッフがアサクラ商品や朝倉玲子の活動についてレポートします

新商品 ファッロ全粒リングイネ!

こんにちは、新米スタッフ森です。

 

 

さて、今回は8月初めに発売されました新商品のご案内です。

「ファッロ全粒リングイネ」

 

 

f:id:asakuraoil:20140830214155j:plain

 

 

朝倉も、ファッロ全粒リングイネについてはブログで書いていますので

今回は、それも踏まえてファッロ全粒リングイネについてご紹介したいと思います。

 

そもそも全粒とは・・・

精白などの処理で果皮、種皮、胚、胚乳表層部といった部位を除去していない穀物

をいいます。

 

このファッロの生産者はウンブリア州、標高900m以上ある山の上にあるファッロに向く気候風土で小麦を栽培しています。

パスタ工場のマリオ社長によると今回のファッロ小麦は長年扱ってきたなかでも最上級品質のおいしさとのことです。

またファッロ全粒リングイネも石臼で製粉しています。以前のスタッフブログでご紹介したサラゴッラパスタも石臼でしたね。

この最上級のファッロで、朝倉がリングイネ型を指定し、テフロン抜き、低温乾燥でじっくりつくってもらいました。

 

 

そんなファッロ全粒リングイネですが、作る時に少しコツがあります。

 

【おいしく食べるコツ】

◎たっぷりのお湯で茹でる

◎5分たったら、硬さを必ず食べて確かめる

◎鍋底でパスタがくっつきやすいので、箸でほぐす

◎ソースは必ず塩味、オイルベースで

(火を通したトマトソースは不向きです)

 

これを踏まえて、今回作ったのがこちらのパスタ!

「シンプルミニトマトパスタ」

火を通さない、生のミニトマトでつくるパスタです。

 

f:id:asakuraoil:20140908212105j:plain

 

 

見た目はお蕎麦のような色合いですが、麺の味はとてもあっさりしています。

食感も今までの全粒とは味わいが確実に違います。

ボルゴ、コンチェントラートデルマーレ(アサクラ天日塩)、オレガノそしてミニトマトだけでつくったソースととてもあいました。

 

本当に、これは食べてみないとわからない新感覚の味わいです!

 

皆さんも是非、最高級の品質のファッロ全粒リングイネをお試しになってください。