ASAKURA スタッフブログ

アサクラのスタッフがアサクラ商品や朝倉玲子の活動についてレポートします

11月クチーナ講習会 ウナボルタ

スタッフ林です。

 

朝倉がイタリア出張していたので、先月の講習会はなかったため、久しぶりに感じるクチーナ講習会、ウナボルタ。先週の金曜日に開催いたしました。

 

今回の尽くしお題は「ブロッコリー」!

 

みなさんはブロッコリーをどのように食べることが多いですか?

講習会前に参加者の方にお聞きしたところ、ゆでてマヨネーズというシンプルな食べ方が多かったです。

 

もちろん、講習会での調理はシンプルなものばかりです。

サラダの作り方もいたって簡単。

 

f:id:asakuraoil:20151127154608j:plain

 

でも、ゆでる事をひとつとっても、奥が深いのです。

ブロッコリーに限らずですが、青物をゆでるときに大事なこと、なんだと思いますか。

 

講習会では、素材そのものの調理のほか、他にも応用できるコツも学べます。

レシピの文字を読み取るのではなく、

目の前の野菜をよく見て、

さわって、

どう調理していくなど、

五感をフル稼働させてこその調理。

 

f:id:asakuraoil:20151127154727j:plain

 

これは何をしているかわかりますか?

何気ないひと手間に意味があります。

 

 

素材をどのように切るか、火を通していくか、

実際に見ながら、自分の舌で確認しながら、

朝倉の話と手元にみなさん集中しています。

 

 

f:id:asakuraoil:20151127154838j:plain

 

きれいなグリーンが映えるパスタがそろそろできあがり。

 

今回つくったものは、

ブロッコリーのサラダ

ブロッコリーのクロスチーニ

・カムット小麦のフェデリーニ ブロッコリーとアンチョビのソース

ブロッコリーのクリーム煮

 

f:id:asakuraoil:20151129224009j:plain

 

カンパーニュにつけて食べたクロスチーニが大好評で、

ほとんどの方が家でまたつくってみたいとおっしゃってました。

 

 

 

 

 

次回は12月。お題はカリフラワーです。