ASAKURA スタッフブログ

アサクラのスタッフがアサクラアイテムや朝倉玲子の活動についてレポートします

オルチョの2番手?ボルゴの魅力紹介!

みなさんこんにちは、新米スタッフの長谷部です。

 

オルチョの発送再開のご連絡を、このブログでご案内したのもつい先日ではありますが・・・

 

申し訳ございません。

オルチョ大瓶・中瓶とも現在庫分、完売となりました。

 

 

次回入荷予定は6月中旬を予定しております。日頃からご愛用いただいているお客様には大変ご迷惑をおかけしますこと、申し訳ございません。

 

そんな状況にあって、本日ご紹介させていただきたいのが、

 

ボルゴ・デイ・サンニーティ 750ml です。

 

実は、以前にもスタッフブログで取り上げておりますので、こちらもどうぞ。

※現在250ml卓上サイズの取り扱いは終了しております。

 

f:id:asakuraoil:20180510131429j:plain

 

さてこのボルゴ、皆さんお試しいただいたことはございますでしょうか。なんとなく“オルチョの2番手”という印象を持たれがちなオイルではありますが、いえいえその実力、使い勝手は全くオルチョに劣らないものがあります。

 

アサクラアイテムのお取扱店様でも、あえてボルゴをお選び下さる飲食店様もいらっしゃいます。

 

ボルゴは、オルチョと同じイタリア南部・カンパーニャのベネヴェントで作られるオイルです。バナナやリンゴを思わせるフルーティな香りが特徴で、その風味がボルゴの魅力であることは間違いありません。

ですが、加熱調理時にはまた別の表情を見せてくれます。

フルーティな香りはやや抑えられ、素材の香りを決して邪魔しません。オルチョと似た気候風土、同じ故郷を持つオイルだけあって、素材を引き立てる力というのは、忘れられがちですがボルゴの大きな魅力でもあるのです。

 

人に例えるならば。(私、長谷部の主観です)

●オルチョは、おおらかで包容力のある典型的な南イタリアのお母さん。

●ボルゴは、優しく気配り上手な南イタリアのお母さん。

という印象です。どちらも魅力的ですよね。

みなさんいかがでしょうか。

 

オルチョと同じように、料理にたっぷり使っていただくもよし、そのままかけて召し上がっていただくもよし、どちらの使い方をしても、期待にそうオイルです。たっぷり使いの方も満足いただける750mlで、ご用意しております。

 

 ボルゴ・デイ・サンニーティ750ml

価格:3801円(税込)

 

“オルチョの2番手”でしょ??と思っていた方。

この機会に是非、“ボルゴ”を味わっていただきたいと思います。